1. ホーム
  2. 子ども・教育
  3. 2022 COM CUP 英語・日本語スピーチ大会

2022 COM CUP 英語・日本語スピーチ大会

活動テーマ 子ども・教育社会教育・生涯学習まちづくり国際
活動エリア 東葛飾エリアベイエリア北総エリア九十九里エリアかずさ・臨海エリア南房総エリアその他(オンライン含む)
募集対象 学生社会人シニア
募集人数

① 5名  ② 10名

活動日時

活動を希望するお日にちをお聞かせください!
日程や活動のスタイル(現地またはオンライン)について、事前に打ち合わせの上、決定したいと考えます。
お気軽にお問合せください。
*目安として・・・
①10月、11月中で、応募があった際、随時各自のご都合で活動
②10月、11月中で、相談があった際、日程調整

活動場所

▶当事務所
 千葉県銚子市中央町12-13 すきくるステーション
▶オンライン
 ご自宅などご希望の場所で活動いただけます。

持ち物

当事務所にて活動される場合は、PCを貸与いたします。
作業のしやすさから、ご自身のものをご持参くださっても構いません。

オンラインの場合は、ご自身のPCをお使いいただくことになります。ご了承ください。

支給するもの

その他

COMCUPにつきましてはサイトをご覧いただけましたら幸いです。https://comcup.jp

事前研修(説明会)

オンライン面談(1回/Zoom) 日程は個別メールにて調整させていただきます。

活動内容

2022年12月18日(日)開催の当大会に向けて準備等を行っており、今回はこちらのボランティアを募集いたします。

10月、11月中、応募・相談があった際、
①英語スピーチ原稿の日本語への翻訳(中学生~一般成人の2~5分以内の弁論原稿/word等、データでの提出)
②日本語弁論参加希望者(日本語を母語としない方)のサポート(想定される相談:日本語原稿の仕上げ・相談/発話練習)
いずれも資格は問いません。英語スピーチ原稿レベルの目安としましては、中学生、高校生、大学生、一般の方の作る原稿があり多少幅はありますが、一例として英検ですと2級程度の方から①に取り組みやすいかと思います。参加者とそのことばに寄り添っていただけるサポーターをお待ちしております。

【2022 COM CUP 英語・日本語スピーチ大会】
COM CUP 英語・日本語スピーチ大会は、自分の意見を自由に語り、自分とは異なる意見に耳を傾け、認め合い、高め合えるグッドコミュニケーターたちが集う場であり、開催を通じて「地球のどこに生まれても、誰もが自分らしく生きる社会」を目指しています。
募集開始日

2022年9月16日

募集期限

2022年11月30日 AM 9:00

応募するには

または

会員登録をしてください

団体情報

NPO法人BeCOM

BeCOMは設立以来、「地域の課題解決の糸口をコミュニケーションでみつけよう」をテーマに、地域に暮らす一人ひとりが、多様なコミュニケーションについて知る、考える、対話やつながりが生まれる機会を企画、提供する活動、コミュニケーションの力を育む活動や、コミュニケーションそのものを楽しむ活動に取り組んでいます。 ▶具体的事業:「ことばの冒険」事業実践、「COM杯英語・日本語スピーチ大会」主催運営、その他、多世代、多分野の団体や個人のつながりづくりなどのコーディネート業務、インターンシップ受け入れ支援などキャリア開発企画、相談など。

確認する 入力した内容に問題がなければ下記の「送信する」ボタンを押してください。 修正する
入力した内容に問題がなければ下記の「応募する」ボタンを押してください。
×